--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

05/31  激戦のキャリフォルニア港湾部(その3) 

みなさん、こんばんは!!

シリーズ最終回となりますキャリフォルニア港湾部での
出撃報告をお伝え致します。

○5/24(土)

リンクロックの鬼大佐さんとのリベンジが何とか達成出来、
この調子をあやかりたい、と再びキャリフォルニア港湾部へ出撃!!

こちらの編成は、変更せず。


相手の編成は…



ボルク+フィッシュアイ+高度格闘P

ギャリー+フィッシュアイ

ドアン+フィッシュアイ+伏兵

モンシア(Ver.1)+フィッシュアイ

Rカイ+水中型ガンダム+ミサイル・ランチャー(アクア・ジム)
+対空砲弾

新レビル+ブランリヴァル


フィッシュアイ部隊との初対戦!!

この対戦が新しい試練にぶつかることになってしまいます…


何と言っても、全機が格闘が高いキャラが乗っている為か
格闘がほとんど命中してしまうのです!!

1回のダメージで220前後。
ハイゴッグの格闘とほぼ同等の威力!!!

さらに機動がグラブロを少し遅くなった感じで
こちらのアッグガイがなかなか追い付けない。

ドアンに付いていた伏兵で、シャルロッテの伏兵発動を遮られ
コスト面でもかなり優秀です。

1回でも機動低下で捕まればバルカンを重ねるなどして
倒すことが出来ますが、なかなかそうはさせてくれません。

予備戦力を消失させる事が出来ましたが、
奥に潜んだRカイの対空砲弾であっという間に母艦が墜ち、
復帰したドアン機で伏兵が向こうに発動となって追いつめられる。

シーマ機もボルクの格闘とロング・スピアとのリンクロックで撃墜、
いい所が無く、こちらの敗北となりました。

フィッシュアイの格闘のダメージの大きさは
私も知っていましたが、実際に対戦してみると水中MSでは
最高級のコストパフォーマンスだと感じましたね。

おまけにシャルロッテの伏兵に頼り切っていたのも敗因の一つ。
こういう事態も想定してリアルスキルをもっと伸ばさないと…



スポンサーサイト
[ 2008/05/31 22:51 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(2)

05/29  激戦のキャリフォルニア港湾部(その2) 

みなさん、こんばんは!!

今回はキャルフォルニアベース港湾部での
出撃報告の2回目をお伝え致します。


○5/24(土)

グラブロ3機編成とのリベンジを果たした次の対戦では
かつて完敗してしまった相手との対戦となりました。

相手は連邦大佐さん。
リンクロックの鬼と言うべきだろうか、かなりの腕前です。

こちらはデッキを変更せず、そのままに。

相手編成は、

マット+水中用ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+ガンダム・シールド

ベイト(Ver.1)+水中用ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+ガンダム・シールド

アニッシュ+水中用ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+ガンダム・シールド

サリー+水中用ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+ガンダム・シールド

コジマ+ブランリヴァル

コスト的に量産化を使って調節しているのかな。
確かこんな感じでした。


開幕はいつもの通り、アッグガイ部隊を3方向に分けて進めますが…


真ん中のジェーン機に×4のリンクロック!!


対抗心効果も虚しく、あっという間に一時撤退してしまいます。
ジェーンの仕事何もしてないよ…(汗

右側のシャルロッテも魚雷のロックがかかりますが、
伏兵効果で少ないダメージで済み、ナカガワがラグが残っている
サリー機にロックを捉え、機動低下させます。

そのナカガワもマット機に足を止められ、しばらく戦局が
平行線になるが、どうにかサリー機を一時撤退出来ました。

シャルロッテ機を突進させますが、ラグが復活した
アニッシュ機のロックに捕まってしまった!!

ですが…、伏兵効果のおかげで防御してミリ残りし、
反撃の頭部バルカンでBRを破壊。
これで相手の火力を一つ奪えた!!

結構近距離でも赤撃ちをしてくるので、ギリギリで防御重視に切り替えて
反撃で武器破壊するパターンを繰り返し、シーソーゲームを繰り広げます。

この戦法を使いシャルロッテ、ナカガワが一時撤退すると
シーマとギリアム、コッセルを全面に出して赤撃ちでジワジワと押します。

コッセルがリンクロックの集中砲火を受けるも、
そのラグが回復しないうちにシーマとギリアムが赤撃ちの
リンクロックで撤退させて、何とか予備戦力を消失。

今度はマット機が赤撃ちから格闘メインへと行動パターンを変えてきました。

だが、逆に格闘を赤受けして、反撃で頭部バルカンをHIT!!
これで機動低下させると、ギリアムの赤撃ちで削ってマット機を撃墜。

復帰したサリー機はベイト機と常に行動し始めると、


ロックが伸びる!!


伸びる!!



ついに…


×4のリンクロックに捕まってしまいました(滝汗

これでシーマ機が墜ちてしまい、味方のテンションが下がりますが
このラグも逃がさず、ギリアム機がダッシュで捉えて赤撃ちで削り!!

その後、ミリ残りのベイト機に捕まり、ギリアム機が無念の撃墜。
追いかけるナカガワ機やシャルロッテ機はコジマのブランリヴァルに
捕まってしまうも、ここも強引に切り抜けて格闘のリンクロック!!

攻撃重視のアニッシュ機にヒート・ロッドが2回命中して撃墜!!

残るベイト機はブランリヴァルに近付いてきたので、
あまりゲージが残ってないコッセルのザンジバルを
突っ込ませて張り付き防止させます。

母艦同士の乱戦には近寄って来れないみたいで、
奥側へ逃げるベイト機のガンダム・シールドを格闘で破壊させて
頭部バルカンのつるべが上手く決まり、撃墜に成功。


何とかリベンジ成功致しました……………!!


リンクロックが得意で目押しが上手い相手に
どうすべきか考えましたが、リンクロック後のラグ中に
上手く捉える事が出来たのが勝因だったかもしれません。

おそらく今後も対戦するだろう相手だけに、
次回もいい対戦が出来れば、と思っています。


シリーズ最終回である次回は、初めて対戦するタイプの編成で
サスガ隊にとって新たな試練になります。



[ 2008/05/29 23:48 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(0)

05/25  激戦のキャリフォルニア港湾部(その1) 

みなさん、こんばんは!!

今回は久しぶりにリンク先を追加させていただきましたので
こちらのご報告を先にお伝え致します。

私と同じく音ゲーマーである賀来(がらい)さんが分家で
運営している「イエテンのスカートの中~GCB限定戦~」です。

いろいろなデッキを試しては大将さんとの店内スパーなどで
実戦されてたりと、ブログを更新される度に感心しています。

本家では音ゲーの同人活動を積極的に活動され、
こちらも非常に注目しています。

賀来さん、これからもよろしくお願い致します!!


それでは、ここから本題へと参ります。


昨日は昼と夜の2回出撃してきました!!
通算では負け越しとなりましたが、比較的内容が
充実した対戦が出来て久々に全国対戦が面白いと感じました。

当日の出撃報告の模様を3回に分けてお伝え致します。
今回は第1回目です。


○5/24(土)


午後から止まない雨が降る中、ホームへ出撃すると
戦場に海ステージのキャリフォルニアベース港湾部が出現。

苦手な戦場でしたが、今のデッキに変更してなおかつエレンシアさんの
アドバイスをいただいてから、少しずつ動きが良くなりました。
ひょっとしたら、得意戦場にもなれるかも…!?

気合い入れて出撃!!

こちらはいつもの海デッキです。

UCシーマ+ズゴックE(JP)+ワイドレンジスコープ

ギリアム+ズゴックE+ダブルロックオン

ナカガワ+アッグガイ+ダブルロックオン

シャルロッテ+アッグガイ+伏兵

ジェーン+アッグガイ+対抗心

コッセル+ザンジバル


相手編成は、

UCシーマ+グラブロ

新ドズル+グラブロ

トクワン+グラブロ

コッセル+ザンジバル+コミュ


苦手としているグラブロ3機編成と当たりました(^^;

アッグガイ3機を拡散させてそれぞれのグラブロに張り付こうと
進めていきますが、運悪くナカガワ機とシャルロッテ機に
ブーメンランミサイルのマルチロックを受けてしまった!!

ですが、ジェーン機にチャンス到来!!
頭部バルカンが新ドズル機にヒットして足止めさせる事に成功!!
シーマ機、ギリアム機を交えて攻撃を集中させ、一時撤退させます。

ここでチャンスを殺す誤算が生じてしまい、
ナカガワ機→シーマ機という順に一時撤退。
2機落ちで予備戦力を消失という失態をしてしまいました(汗

トクワンのテンションが上がると、格闘がガンガン当たり
シャルロッテ機が痛恨の撃墜。
裏エース不在の中、復帰した新ドズル機、トクワン機を残して敗北。

シーマ機が前に出過ぎた為に起きた、痛いミスです。


再度キャリフォルニア港湾部へ出撃すると、同じプレイヤーとマッチング。

今度は教訓を生かしてアッグガイ3機を左端、中央、右端と
完全に外して前進します。

やはりブーメランミサイル!!!

ジェーン機にリンクロックが襲いかかりますが、
2機目のブーメランミサイルが対抗心の効果で1HIT!!
運良くゲージ1/3を残り、反撃に備えます。

真ん中にいるトクワン機が右端に寄ってきたので、右端に進めていた
シャルロッテ機がヒート・ロッドで足止め!!
さらにジェーン機も追い付いて新ドズル機とマルチロック成功!!

相手に反撃を与えずにトクワン機、新ドズルに攻撃を仕掛けて
予備戦力を奪う事ができました!!

相手母艦とシーマ機の反撃でジェーンが一時撤退しますが、
頭部バルカンで足止めしながらジワジワと攻めます。

トクワン機、遅れて新ドズル機が復帰する中でも
頭部バルカンとヒート・ロッドを織り交ぜて戦い、均等にゲージを奪いながら
ナカガワ機とシャルロッテ機が一時撤退に。

それまで温存していたこちらのシーマ機とギリアム機、母艦を
一斉に前進させて反撃へ!!

グラブロのターン切り替え防止にこちらの母艦を相手母艦に
突っ込ませて、2機をグラブロに集中。

格闘を攻撃重視で喰らったりと読み違えもありましたが、
シーマ機を犠牲に新ドズル機を撃墜、復帰したアッグガイを1機ずつ
前進させてグラブロに喰らい付き。

近接では格闘で攻める相手に頭部バルカンがクリーンヒットし、
最後は1機ずつリンクロックを仕掛けてこちらの勝利です。

何とかすぐにリベンジが出来たものの、こちらの基本戦略を
ミスしたのはまずかったです。


次回は、かつて完敗したプレイヤーと再戦することに…




[ 2008/05/25 21:45 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(3)

05/20  高火力ドム・キャノン隊との2連戦!! 

みなさん、おはようございます!!

先週の土曜日に北極基地にてなかなか見かけない
恐ろしい編成と遭遇致しました。
今回はこちらの対戦記をお伝え致します。

○5/17(土)

休日の午前中、いつものようにホームへ出撃すると
海ステージの北極基地が出現。

「今日は頑張らなければ!!」
CPU戦でウォーミングアップしてジオンICで全国対戦へ出撃!!

こちらはいつもの海編成です。

UCシーマ+ズゴックE(JP)+ワイドレンジスコープ

ギリアム+ズゴックE+ダブルロックオン

ナカガワ+アッグガイ+ダブルロックオン

シャルロッテ+アッグガイ+伏兵

ジェーン+アッグガイ+人の革新

コッセル+ザンジバル


相手は同じくジオン大佐さん。
いざ編成を見てみると、面食らってしまいます(滝汗

エルラン+ドップ+簡易メンテナンス

ジュダック+ドップ+簡易メンテナンス

マリガン+ドップ+簡易メンテナンス

ケン+ドム・キャノン(排出版)+対艦ライフル
+シールド(3ガド)

新ハモン+ドム・キャノン(排出版)+対艦ライフル
+シールド(3ガド)

キシリア(Ver2)+ザンジバル


何となくドップで哀戦士を稼ぐ編成だろうなぁ…と思い
ドップを倒すのを後回しにしてアッグガイ部隊を
ドム・キャノンに集中してみました。

画面端にピッタリと動かない為か死角が見つけられず、
どうしても真正面に攻めていかなければいけません。

ドップや母艦の邪魔も入ってなかなかドム・キャノンに
ダメージを与えられずにアッグガイ部隊が全機撤退。
あっという間に予備戦力が奪われました。

残ったシーマ機とギリアム機でドップを倒していき、
予備戦力を奪うと、ケンの対艦ライフルが火を噴きました!!

「援護射撃」
「哀戦士×4」
「対艦戦装備」


やはりというか…哀戦士が付いていました。

母艦があっという間に赤ゲージにまで減らされ、
シーマも活躍出来ずに撃墜。

今度は新ハモンも対艦ライフルが炸裂していきます。


「援護射撃」
「哀戦士×4」
「対艦戦装備」



ハモンも哀戦士付いてたなんて…(滝汗

レンジの長さとパワー負けしてしまい、復帰したアッグガイ部隊も
ドム・キャノンを1機も倒す事が出来ずに全滅。

降格戦の危機に突入してしまいました…。


たとえ降格戦でも海なら阻止出来るはず!!

そう思い、再び北極基地へ!!



……………………


また同じプレイヤーとマッチングでした(滝汗



こちらの編成は少し変えて、ジェーンのカスタムを対抗心へ変更。

相手は同じ編成でした。



今度は全く逆のパターンに転換して、先にドップを落とす事に。
ズゴックEの青撃ちがクリーンヒットしてリスクなしに
撤退させる事に成功しました。

エルラン機を倒すと援護射撃が飛んでくるので、わざと3機目に
撤退させる事で援護射撃のダメージを最小限に抑えます。
ドップ全機に簡易メンテナンスが付いているので、
ドップを待って再び迎撃に備えます。

さすがにドップを4機倒されるとケン、新ハモン機が
こちらへ冷地部分ギリギリまで近付いて対艦ライフルを撃ち始めました。

今度は新キシリアの援護射撃のオマケ付きで、全部で3つ撃ってきます!!

ビームの援護射撃は回避し、ダメージは何とか少なくて済みました。

ですが、再びケンの対艦ライフルで母艦が沈み、大ピンチになります。

それにもめげずに復帰したジュダック、マリガン機を撃墜、
エルラン機の撃墜を止めてドム・キャノン両機に総攻撃!!

真正面からの攻撃にジェーン機の青撃ちで
新ハモン機の対艦ライフルを破壊!!

続いてシャルロッテ機のヒート・ロッドでケンを足止めして
ミリ残りのギリアム機が格闘クリティカルHIT!!
反撃でケンの3連装ガドリングでギリアム機が墜ち、
残るはナカガワ、シャルロッテ、ジェーンのアッグガイ3機に。

こちらは僅かなチャンスは逃がしません。
反撃の隙を与えず、3連装ガドリングを撃ったラグを利用して、
ナカガワを前に出してケンにヒート・ロッドをHIT!!
ようやくケン機の撃墜に成功です!!

ナカガワのラグ中に新ハモン機に撃墜されてしまいますが、
これも反撃のチャンスだと思い、一気にシャルロッテ、ジェーン機を前へ!!

母艦の機銃も対抗心や伏兵効果でダメージ軽減!!

それでも一気に前へ出して、新ハモン機の後ろを取り
ヒート・ロッドのリンクロックが決まってようやく撃墜です!!

ジェーン機はその場を離れましたが、シャルロッテ機は
母艦の機銃に捕まってしまい、撃墜されてしまいました。

残るジェーン機のゲージはミリ。

距離を微妙に縮めながら近寄ると、エルランのドップが
補給をしている模様。

ここで冷地部分の崖に寄せてリアル伏兵を仕掛けてみます。

バレたら確実に負けは確定。
ロックスピードもこちらが不利だが、やってみる価値はありそう。

いざ赤撃ちでロックを伸ばしていくと…


ヤバい…、母艦にロックがかかってしまった!!


バレたのか、ドップが逃げのモーションが見える。



ですが…………………



ロックを伸ばし続けたおかげで捉える事に成功!!

無事に頭部バルカンがHITして、エルラン機のドップを撃墜!!


降格を回避して、リベンジも達成出来ました!!!


この後も北極基地へ出撃し続けようと思いましたが、
この対戦後に精神的のドッと疲れてきて、惜しくも断念。
最近プレイ回数が増えましたが、本日は珍しく5クレで終わりました。

全国対戦に出ているのを見る限り、現Ver.になって
哀戦士デッキをよく見かけるようになりました。
防御陣形を絡めると、とても手に負えなくなるので
倒す順番を上手く見極める洞察力と集中力がさらに求められますね。

かつてない波乱の中でGCBが過疎化している中でも
いい意味で諦めの悪いプレイヤーになっていきたいです。



[ 2008/05/20 09:04 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(2)

05/18  GGガス団のみなさんが熊本へ!!(その4) 

みなさん、こんばんは!!

いよいよGGガス団のみなさんが再来した連載も
今回で最終回となります。
それでは一気にお伝え致します。

○4/27(日)

朝11時にナムコワンダーシティへ到着すると、ガス団のみなさんをはじめ
ハルカナ隊長にチョコ・マヨさんやアカさん、ほんのしばらくでは
ありますがアーゲェ君も来店されていました。
そして宮崎からジェミポルさんも!!遠くからお疲れ様です。

エレンシアさんにサテを譲っていただき、どんぶりさんと対戦が実現!!

場所はトリントン基地。

こちらの編成は、

UCシーマ+ドム・トローペン(G)

ナカガワ+ドム・トローペン

シャルロッテ+グフ(クルツ専用機)

コッセル+ザンジバル


どんぶりさんの編成は、

ビッター+ザクII後期型(NB)

ガデム+ザクII後期型(キンバライト)

マリガン+ザクII後期型(キンバライト)

ボーン+ザクII後期型(キンバライト)

制服ガトー+ザンジバル


キンバザクもクロニクル、排出版、PR版と1枚ずつ
用意しているあたりがさすがです。

機動力ではこちらが上ですが、絶妙なコンビネーションで
次々と捉えられ、太刀打ち出来ませんでした。
プレイしてアツイものを感じるものがあって、面白かったです。

どんぶりさん、ありがとうございました!!

続いてアカさんのWB隊との対戦や念願叶ってジェミポルさんと
対戦出来たりと、午後にかけて密度が高い内容となりました。

そしてサテを離れる時に排出されたのはGP01Fb(Aパーツ強制分離)!!
これまた嬉しい2枚目です!!


一旦、みんなで敷地内のファミレスへ。
ゆっくりと過ごしてここでアカさんがエレンシアさんを送って
お別れとなりました。

昼からは身体を少しでも休めようとメダルを購入して
プッシャーで遊んでいました。

その頃に仕事帰りのアベルさんにシエロちゃん、チャーリー君が来店。
メダルしている時にシエロちゃんとお話していると、
その最中にJPがかかって一気にメダルGET!!

「ちょっとやってみる?」とプッシャーをシエロちゃんに勧めると
いい感じでメダルが落ちてきてゲットしていきます。
それから3回もJPがかかってしまい、最終的にメダルは倍に増えました!!

メダルを預けて 少しだけGCBへ戻ると店長さんが来店。
入れ替わるようにシエロちゃんとチャーリー君が退店となりました。

どんぶりさんやバラックさんと対戦されて、奮戦なさってましたね!!
毎度ながらギャンダムはウケます(笑

20時あたりになり、ここでガス団のみなさんが大阪へ戻られる
時間となりました。

ここで残った9シブメンバーは
私、アベルさん、チョコ・マヨさん、店長さん。
今回2日間フル参加したのは恐らく私一人でしたね。
スケジュールの合間を縫っての参加でバラバラとなりましたが、
最終的に参加率も高く、ガス団のみなさんも喜ばれたかと思います。

記事のアップが大変遅れてしまいましたが、
これにてガス団再来の記事は以上です。

みなさん、お疲れ様でした!!


[ 2008/05/18 01:57 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(0)

05/14  GGガス団のみなさんが再来!!(その3) 

みなさん、こんばんは!!
前回に引き続いて、GGガス団のみなさんが
再来された記事の続きをお伝え致します。


○4/26(土)

bbさんがナムコワンダーシティへ到着されると、
みなさんで市街地へ移動します。

私はbbさんのクルマに乗せていただき、
熊本交通センターのパーキングで駐車。
途中で降ろしていただきましたが、bbさんは駐車後、
猛ダッシュで宴会の会場へ向かわれました(笑

メンバー揃って横断歩道を渡り、宴会の会場へ向かいます。

みなさんが席に座ると、ハルカナ隊長の挨拶から乾杯に移り、
サプライズゲストのハマーンさんが登場!!
少し遅れてシエロちゃんも来店。

ここで事前に準備してきたお土産を配るぞ!!

…と思ったら、bbさんに先を越されました(笑

気を取り直して、私からもお土産を配りました。
今回は「松陽軒本舗」という明治43年創業の老舗の最中です。
みなさん、楽しめていただけたでしょうか…!?

しばらくすると、店長さんも来店されますが
いつものキレっぷりが発揮せず、パワーダウンに終わります(笑

睡眠時間が3時間未満と状態のためか、何を話したか覚えていません(^^;
とにかくあまり話せなかったのは覚えていますが…。

続いて花畑会館へ移動して、カラオケをする事になりましたが
早く切り上げた為、FESTA銀座通り店で時間潰し。
ここも5/25(日)には完全閉店してしまいます。寂しい限りです…

大学を終えたアーゲェ君が合流し、花畑会館へ向かいます。
カラオケでは2曲歌わせていただけましたが、
アーゲェ君とどんぶりさんには適いませんね(笑
ここでも半分沈みかかっていたので、あまり覚えていません。

最後はこだいこラーメンを食べて解散となりました。

次回はいよいよ最終回です。



[ 2008/05/14 22:29 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(0)

05/10  GGガス団のみなさんが再来!!(その2) 

みなさん、こんにちは!!

作業が遅れてしまいましたが、GGガス団のみなさんが
来熊された記事の続きをお伝え致します。

○4/26(土)

ダガーさんとの対戦を終えると、引き続き
K2Kさんに対戦をお願い致しました。

こちらは、ダガーさんと対戦した編成と同じ。

K2Kさんの編成は、

ノリス+グフ・カスタム(Ver.2)

トップ+ザクI(トップ専用機)

デル+陸戦型ザクII

アス+陸戦型ザクII+ガンダム・シールド+鹵獲兵器

ユーリ+ザンジバル


ノリスとトップ小隊の完全ロマン編成です!!
熱すぎる!!!

駆動系をつけているのか、カット役のデル、アス機の
コンビネーションが絶妙!!
四方八方に攻めるK2Kさんに手も足も出ません(汗

大敗モードからデル機を一時撤退、続いてトップ機も
一時撤退させることに成功しましたが、圧倒的な強さに
ここで力尽きて敗北です。

MSの性能的に厳しいだろうトップ小隊のロマン編成で
圧倒的な技術で駆使するK2Kさんに脱帽です。
対戦ありがとうございました!!


アベルさんとK2Kさんとの対戦でもカード捌きにただただ驚くばかり。
アプサラスIIIが予測不能で、ジグザグ且つグルグル動いています。
OPスラスターを付けているとはいうものの、あそこまで
きれいに廻るアプサラスIIIはK2さん以来ですね。

1日目最後の対戦はエレンシアさん。
シドニー湾で対戦をお願い致しました。

こちらの編成は、

UCシーマ+ハイゴッグ(JP)+ハンド・ミサイル・ユニット
+予備弾倉

ナカガワ+ゾゴッグ+ダブルロックオン

ギリアム+ズゴックE(JP)+ワイドレンジスコープ

シャルロッテ+アッグガイ+伏兵

コッセル+ザンジバル+コミュ


エレンシアさんは以前対戦した時と同じく08小隊+水中型ガンダム編成。

ミケルとエレドアよりもシローやカレンを先に撤退させようと
ラッシュを耐えながら食らい付こうとするも、カットが
実に計算されていて、まるで掌で操られてるみたいでした(笑

以前対戦した時はミケル機しか撤退させる事が出来ませんでしたが、
今回はエレドア機も撤退させる事が出来ました。
大将であるエレンシアさんのパターンを崩すのは至難の業です(^^;)


今回、エレンシアさんからアドバイスをいただいた中で

○4機編成→5機編成へ

○シーマ機をハイゴッグ(JP)→ズゴックE(JP、PR問わず)へ

○ナカガワ機はゾゴック→アッグガイへ

○アッグガイをあと1機増やす

○複数動かす際は固まって動かさない

最後の項目は藁編成では基本かもしれませんが、
意外と見落としがちなので、特に気を配っていきたいです。
せっかくの藁編成の特徴が崩れてしまいますからね。

エレンシアさん、対戦&アドバイスありがとうございました!!


この対戦を終えると、宴会の時間が近くなりました。
来熊されたbbさんを迎えると、みんなで市街地へと足を運びます。

次回へ続きます。


[ 2008/05/10 15:07 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(0)

05/05  心眼の脅威と初の少将戦 

みなさん、こんにちは!!

GGガス団のみなさんが再来した記事の途中ですが
今回は巷で猛威を奮っている眼アムロ&キャスバル戦の
模様をお伝え致します。

○5/4(日)

GW2日目、いつもの休日と同じように
朝からホームへ出撃すると、戦場に大西洋が!!

これは集中プレイするに限る!!
というわけで、CPUでウォーミングアップして大西洋へ出撃!!

こちらの編成は、

UCシーマ+ズゴックE(JP)+ワイドレンジスコープ

ギリアム+ズゴックE(PR)+ダブルロックオン

ナカガワ+アッグガイ+ダブルロックオン

シャルロッテ+アッグガイ+伏兵

ジェーン+アッグガイ+人の革新

マイ+ザンジバル

コスト合計:1095


相手は連邦大佐さんで、コストもほぼ同等。


心眼アムロ+水中型ガンダム(HA)+ハイパー・バズーカ(最終局面ガンダム)
+シールド(アレックス)+ハロ(?)

アルテイシア+水中型ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+シールド(アレックス)

ロブ+水中型ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+シールド(アレックス)+伏兵


艦長は失念致しました。
(新レビルだったかな?)


開幕はアッグガイ部隊を全面に出して徐々に拡散。

不覚にもこれが失敗してしまい、ナカガワがリンクロックを受けてしまう。
しかもダッシュ攻めしたおかげで機動低下のオマケ付き。

ジェーンとシャルロッテが反撃するも次々とターンを維持されて
アッグガイ部隊があっという間に一時撤退してしまい、予備戦力を消失。

シーマの青撃ちでロブのビーム・ライフルを破壊すると、
固定武器のハープーン・ガンで攻めてきますが、
これも運良くミス連発でロブ機を一時撤退させます。

相手母艦やアルテイシアに捕まりながらも心眼アムロ機を
どうにか一時撤退に成功。

お互い傷付いて母艦へ戻っていき、戦局は平行線になります。
全機復帰すると、一斉攻撃が再開!!

だが、ここでもターン維持されてしまい
残ったのはシャルロッテ機のみ。

ロブ機のHPをシールド越しで奪い、撃墜させると
心眼アムロ、アルテイシア機に少しずつダメージを与えていく。

両機のHPを赤ゲージにさせるところまで追いつめたものの
最後は赤撃ちで押されてしまい、こちらの敗北です。


気を取り直して2戦目も大西洋に出ましたが、同じ方とマッチ。
やはりギリギリの所で敗北してしまい、2連敗です。


この頃にチョコ・マヨさんが来店されます。
少しお話して時間を置いてから再度大西洋へ。

艦長をマイからコッセルに変更して、コスト1120へ増やして出撃!!


そして、極めつけとも言える編成とマッチングします…


こちらのコスト同等なジオン少将!!

初の少将とのマッチングです!!


相手編成は、

心眼キャスバル+ガーベラ・テトラ+専用ビーム・マシンガン
+ガドリング・シールド+アクティブサスペンション

新ガルマ+ズゴックS型

Rバー二ィ+ズゴックS型

新ハモン+コミュ+ザンジバル


アッグガイを前面に、ズゴックEを左横に出していくと
新ガルマ&Rバー二ィのズゴックS型が足止めに入ります。

足止めされたジェーンが心眼キャスバルの赤撃ちで
早くも一時撤退。
こちらもRバーニィ機を一時撤退させて、心眼キャスバル機を追いかけます。

シャルロッテとナカガワが一斉に追いかけてヒートロッドがHIT!!
足止めしたところをキャスバルを援護するハモンをカットしながら
心眼キャスバル機にリンクロック!!

シャルロッテ機のヒート・ロッドがHIT!!

アイナの懐中時計で持ちこたえるも、ナカガワもヒートロッドが
決まって時計潰しが成功!!予備戦力を奪いました!!

撃っては逃げてを繰り返す新ガルマ&Rバーニィ機。
とうとう画面端で後向きで止まってしまい、シーマとギリアムが
赤撃ちで削り勝ちしていきます。

こっちは予備戦力をわずかながら残し、全機復帰した状態で
対心眼キャスバルに備えます。

ここから少将の怒濤の猛攻が始まります!!


赤撃ちと格闘を微妙な距離で使い分け、ロックを捉えている範囲
を微妙にブレた動きでロックを切っていきます。


これが少将の腕か………………



ダメージも少ないながらも新ハモンのザンジバルの機銃で
カットしていき、なかなかロックさせてくれません。
シャルロッテ機の格闘クリティカル

機動低下がヒットしても位置が悪く、母艦の邪魔が入り
こちらの機体を次々と奪っていきます。


最終的にシャルロッテ機が残り、格闘クリティカルも2度ほど
発生するが、テンションMAXを維持した心眼キャスバルに
怒濤の鬼回避(滝汗

あと1発で撃墜出来るところまで追いつめましたが、
あと一歩が及ばず局地的敗北となりました。


2つ上の上官ながらも悔しい…!!


ここで引きずらず、初の少将&心眼キャスバル戦で
ここまで戦えただけで収穫だったと気持ちを切り替えるのが
いいのかもしれません。

心眼相手にまだまだ打開策はあるはず。
あと1回負けると降格戦ですが、恐れずに食らい付いていきたいです。




[ 2008/05/05 14:56 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(2)

05/03  GGガス団のみなさんが再来!!(その1) 

みなさん、こんにちは!!
先日、バラックさんをはじめK2Kさん、ダガーさんなど
GGガス団のみなさんが来熊されました!!

今回は2日間にわたって交流した模様を
数回にわたってお伝え致します。


○4/26(土)

朝5時に夜勤が明け、午前中2時間しか寝付けなかった中
所用を済ませて夕方にかけてナムコワンダーシティへ。

真っ先にアカさんが来店され、ウォーミングアップされていました。
ご挨拶して、私も軽くプレイします。

プレイして間もなく、ダガーさん、K2Kさんが来店!!
いらっしゃいませ!!!

そして、初対面となったどんぶりさんもいらっしゃいました!!
どんぶりさん、初めまして~!!

さらに驚いた事に、エレンシアさんの姿も!!!
何やら私と同じく徹夜明けらしいです。

その後、サッカー観戦から戻って来られたバラックさんが
来店、9シブのメンバーも次々と来店してきました。
アキームさん、今回も遠くからありがとうございます!!


「それでは、さっそく対戦しましょう!!」

ダガーさんから対戦のお誘いがございました!!


私の編成は、

UCシーマ+ドム・トローペン(G)+MMP-80マシンガン(後期型)
+シールド(ゲルググ)+駆動系チューニングβ

オグス+ザメル+ダブルロックオン

ナカガワ+ザクII後期型(キンバライド基地仕様)
+ザク・バズーカ(増加M)+3連装ガドリング+駆動系チューニングβ

マイ+ザンジバル+コミュ


ダガーさんの編成は、

ゲイリー+ドム・トローペン(G)

アダムスキー+ドム・トローペン

ボブ+ザメル

デラーズ+ザンジバル

おおおっ、トリントン基地襲撃隊+デラーズですか!!
ロマン編成とは素晴らしいです!!

ではさっそくスタート!!


中距離でバズーカやカノン砲の撃ち合いになり、
不覚にもシーマが一時撤退!!
早くも予備戦力を消失してしまいました(滝汗

さっそく残ったオグスとナカガワで迎撃に入ります。
オグスは赤撃ちのミサイル・ランチャーでシールドを削り、
ナカガワは中距離で応戦。
オグスの「定置迎撃」「スナイパー」「ダブルロックオン」の
青撃ち字幕3つコンボで何とか持ち直していきます。

さらに何度も格闘を回避するオグス!!

この攻防戦で回避力に何度も救われました!!

シーマが復帰するまでの時間が稼げ、
何とかダガーさんの予備戦力を奪う事に成功!!


おおっ、この調子だと押していける!!


…と思ったら、一気に盛り返されてここで敗北です。

シーマが先墜ちしてしまい、時間稼ぎが
出来なかったのが失敗でしたね。

ダガーさん、対戦ありがとうございました!!


そして、隣のサテでプレイされている
K2Kさんに対戦をお願いする事に致しました。


次回へ続きます。


[ 2008/05/03 15:55 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ケン・サスガ

Author:ケン・サスガ
出身地:三重県

在住地:熊本県

生年月日:1978 7/3

所属:903大隊九州支部 参謀

連邦ICネーム:ケン・サスガ(モルモット隊)

ジオンICネーム:サスガ
(ナカガワ、UCシーマ、ギリアム、イアン+α)

ジオンサブICネーム:
ケン・サスガ@9シブ
(ナカガワ、ギリアム+α)

ブログランキング
人気ブログランキングへ
ガンダムシリーズGAME
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。