--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

05/05  心眼の脅威と初の少将戦 

みなさん、こんにちは!!

GGガス団のみなさんが再来した記事の途中ですが
今回は巷で猛威を奮っている眼アムロ&キャスバル戦の
模様をお伝え致します。

○5/4(日)

GW2日目、いつもの休日と同じように
朝からホームへ出撃すると、戦場に大西洋が!!

これは集中プレイするに限る!!
というわけで、CPUでウォーミングアップして大西洋へ出撃!!

こちらの編成は、

UCシーマ+ズゴックE(JP)+ワイドレンジスコープ

ギリアム+ズゴックE(PR)+ダブルロックオン

ナカガワ+アッグガイ+ダブルロックオン

シャルロッテ+アッグガイ+伏兵

ジェーン+アッグガイ+人の革新

マイ+ザンジバル

コスト合計:1095


相手は連邦大佐さんで、コストもほぼ同等。


心眼アムロ+水中型ガンダム(HA)+ハイパー・バズーカ(最終局面ガンダム)
+シールド(アレックス)+ハロ(?)

アルテイシア+水中型ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+シールド(アレックス)

ロブ+水中型ガンダム+水中用偏向ビーム・ライフル
+シールド(アレックス)+伏兵


艦長は失念致しました。
(新レビルだったかな?)


開幕はアッグガイ部隊を全面に出して徐々に拡散。

不覚にもこれが失敗してしまい、ナカガワがリンクロックを受けてしまう。
しかもダッシュ攻めしたおかげで機動低下のオマケ付き。

ジェーンとシャルロッテが反撃するも次々とターンを維持されて
アッグガイ部隊があっという間に一時撤退してしまい、予備戦力を消失。

シーマの青撃ちでロブのビーム・ライフルを破壊すると、
固定武器のハープーン・ガンで攻めてきますが、
これも運良くミス連発でロブ機を一時撤退させます。

相手母艦やアルテイシアに捕まりながらも心眼アムロ機を
どうにか一時撤退に成功。

お互い傷付いて母艦へ戻っていき、戦局は平行線になります。
全機復帰すると、一斉攻撃が再開!!

だが、ここでもターン維持されてしまい
残ったのはシャルロッテ機のみ。

ロブ機のHPをシールド越しで奪い、撃墜させると
心眼アムロ、アルテイシア機に少しずつダメージを与えていく。

両機のHPを赤ゲージにさせるところまで追いつめたものの
最後は赤撃ちで押されてしまい、こちらの敗北です。


気を取り直して2戦目も大西洋に出ましたが、同じ方とマッチ。
やはりギリギリの所で敗北してしまい、2連敗です。


この頃にチョコ・マヨさんが来店されます。
少しお話して時間を置いてから再度大西洋へ。

艦長をマイからコッセルに変更して、コスト1120へ増やして出撃!!


そして、極めつけとも言える編成とマッチングします…


こちらのコスト同等なジオン少将!!

初の少将とのマッチングです!!


相手編成は、

心眼キャスバル+ガーベラ・テトラ+専用ビーム・マシンガン
+ガドリング・シールド+アクティブサスペンション

新ガルマ+ズゴックS型

Rバー二ィ+ズゴックS型

新ハモン+コミュ+ザンジバル


アッグガイを前面に、ズゴックEを左横に出していくと
新ガルマ&Rバー二ィのズゴックS型が足止めに入ります。

足止めされたジェーンが心眼キャスバルの赤撃ちで
早くも一時撤退。
こちらもRバーニィ機を一時撤退させて、心眼キャスバル機を追いかけます。

シャルロッテとナカガワが一斉に追いかけてヒートロッドがHIT!!
足止めしたところをキャスバルを援護するハモンをカットしながら
心眼キャスバル機にリンクロック!!

シャルロッテ機のヒート・ロッドがHIT!!

アイナの懐中時計で持ちこたえるも、ナカガワもヒートロッドが
決まって時計潰しが成功!!予備戦力を奪いました!!

撃っては逃げてを繰り返す新ガルマ&Rバーニィ機。
とうとう画面端で後向きで止まってしまい、シーマとギリアムが
赤撃ちで削り勝ちしていきます。

こっちは予備戦力をわずかながら残し、全機復帰した状態で
対心眼キャスバルに備えます。

ここから少将の怒濤の猛攻が始まります!!


赤撃ちと格闘を微妙な距離で使い分け、ロックを捉えている範囲
を微妙にブレた動きでロックを切っていきます。


これが少将の腕か………………



ダメージも少ないながらも新ハモンのザンジバルの機銃で
カットしていき、なかなかロックさせてくれません。
シャルロッテ機の格闘クリティカル

機動低下がヒットしても位置が悪く、母艦の邪魔が入り
こちらの機体を次々と奪っていきます。


最終的にシャルロッテ機が残り、格闘クリティカルも2度ほど
発生するが、テンションMAXを維持した心眼キャスバルに
怒濤の鬼回避(滝汗

あと1発で撃墜出来るところまで追いつめましたが、
あと一歩が及ばず局地的敗北となりました。


2つ上の上官ながらも悔しい…!!


ここで引きずらず、初の少将&心眼キャスバル戦で
ここまで戦えただけで収穫だったと気持ちを切り替えるのが
いいのかもしれません。

心眼相手にまだまだ打開策はあるはず。
あと1回負けると降格戦ですが、恐れずに食らい付いていきたいです。



スポンサーサイト

[ 2008/05/05 14:56 ] GCB戦記 | TB(0) | CM(2)
お疲れさまでした。心眼相手は大変気を使ったかと思います。

自分はまだバーアプして4戦でまだ心眼には当たっていませんが、本日出撃したら前のサテの方がガン籠もりハムロデンドロと当たっていて合掌しました。 

水ガンなら装甲薄いからごり押しで行けそうですが…そこに腕が入ると大変ですね; 

自分は、持ってないのもありますが先読みアムロ・ラスシューキャスバルを使い続けます!!
[ 2008/05/05 16:06 ] チャペル [ 編集 ]
>チャペル君

ここ最近になって心眼アムロ&キャスバルが目立ち始めたね…

コスト185も支払ってるので強い分にはOKだけど
追加された特殊能力のおかげでノリスの専売特許が無くなったのと
特殊能力を3つに増やしてしまい、手に負えなくなったのが
一番敬遠する要素かな…。

心眼アムロ+水ガンならどうにかなるけど
プレイヤーの腕も絡んでくると手に負えなくなるよ(^^;)

やはりこういう時代だからこそ、先読みアムロ&キャスバルが
打開してくれるはずだと信じてるよ!!
[ 2008/05/08 11:34 ] ケン・サスガ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ケン・サスガ

Author:ケン・サスガ
出身地:三重県

在住地:熊本県

生年月日:1978 7/3

所属:903大隊九州支部 参謀

連邦ICネーム:ケン・サスガ(モルモット隊)

ジオンICネーム:サスガ
(ナカガワ、UCシーマ、ギリアム、イアン+α)

ジオンサブICネーム:
ケン・サスガ@9シブ
(ナカガワ、ギリアム+α)

ブログランキング
人気ブログランキングへ
ガンダムシリーズGAME
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。